アフリカの紅茶

気がつけば、11月ももう終盤。。。(焦!)

今回のティーレッスンは、“アフリカの紅茶”

アフリカに紅茶なんてあるの? 素朴な質問からこのティーレッスンはスタートした!?

実はケニアはスリランカを追い越して中国に次ぐ世界題3位の生産国なのです。ちょっと驚き!

ティーバック紅茶の原料として多く使われていることから、産地が表立って有名でないのかも?

高地での栽培が多いので、重大な病害虫が少ないので無農薬栽培が基本だそうです。

テーブルもアフリカっぽくコーディネイトされて、未体験の世界へ!!


e0264075_21521528.jpg










まずはウエルカムティー。 “ヘルシー・ホットレモンティー”

国産レモンのシロップ漬けをカップ入れて、ケニアの無農薬紅茶を注ぎます。

紅茶を淹れるときに、クローブもポットに一緒に入れて蒸らします。



e0264075_21500225.jpg










スイーツは西アフリカ・ブルキナファソの無添加・無漂白・砂糖不使用のドライマンゴー

それと、あ!写真に写ってないんですが、ケニア産レーズンの入ったフェアトレードチョコレート♪

とことん、アフリカにこだわってます(^^;


e0264075_21524712.jpg













さぁ~飲んでみましょう♪ということで

オールアフリカ産紅茶です。


ケニア   シレット茶園 CTC イギリス系大規模茶園   アフリカ最大の産地

ケニア    カンガイタ製茶工場  OP  キク族の小規模農家によって栽培された紅茶

マラウィー  サテワン茶園  LTP   フードプロセッサーのような機械で茶葉をカットする製茶法 

ルワンダ   マタ茶園  CTC  ロンドンマーケットでルワンダ・ダストとして最高値を付けたこともある紅茶

ウガンダ   カヨンザ製茶工場  これからが期待される産地

以外と沢山、産地があるんだと。へぇ~!!の連続。。。



e0264075_21523183.jpg














アフリカンスイーツを作ろう!!ということで。

“マンダジ”という東アフリカの揚げパン。

材料はいたってシンプル。小麦粉、ベーキングパウダー、砂糖、卵、牛乳、塩 それだけ。

耳たぶぐらいの柔らかさまで手で捏ねて、めん棒で1センチに伸ばして、三角形に切り分ける!


e0264075_21530659.jpg












サラダ油で揚げる。


e0264075_21532235.jpg














それで出来上がり♪ とっても素朴な、お味のアフリカンスイーツ。


e0264075_21533841.jpg






アフリカといえば、コーヒーを思い浮かべることが多いのですが、

紅茶の産地でもあるという、意外性が楽しめた教室でした。

(Eri先生、無理難題なテーマを提案したにもかかわらず、お見事なティーレッスン!!でした。)
[PR]
by hanabananokawori | 2013-11-27 23:18 | 紅茶教室

お花のことや日々の出来事

by 花かをり
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31