英国人の感性

蓼科にある “バラクライングリッシュガーデン” 

バラクラフラワーショーという、イベント期間中で、

英国園芸のレクチャーを受けてまいりました♪

英国園芸に携わるすばらしい講師人のお話を

日本に居ながら聞けるという、またとないチャンス!!


左から

ウィッチフォードポタリー代表 ジム・キーリング

THE ENGLISH GARDEN 編集長のタムジン・ウィスソープ

英国園芸家 英国文化勲章授章者のトレーシー・ウィルソン

バラ色の暮しデザイナー 英国園芸研究家 ケイ山田





e0264075_22312234.jpg






英国王室御用達のテラコッタアーティストのジムと一緒に

テラコッタと植物を選んで歩きワンツーマン(通訳つき!!)で

指導していただきました。

テーマは「ホワイトガーデンとコンテナ」

シルバーリーフと白いお花の組み合わせです。

まず、どんなイメージで作り上げていくか?

そして、色合いは? 

この植物が育っていったらどんな寄せ植え姿になっていくのか?

一つ一つ、考えながらの作業です。

ジムと作り上げた作品。 この世に2つとない 寄せ植えとなりました。

ジム、ガーデニングエプロンが素敵です(笑)

もちろん、テラコッタにはジムのサイン入りです♪



e0264075_2236217.jpg






そして、楽しいトレーシーとも写真をパチリ!

外国の方の感性を肌で感じられる、良い機会でした!!



e0264075_22365176.jpg




外は生憎の雨。

ブルーガーデンでは、綺麗な色のアジサイが咲いていました。。。

e0264075_225756100.jpg





ふうっ~!! 英語が喋れたらなぁ~ 英会話でも習おうかしら?
[PR]
by hanabananokawori | 2013-06-18 23:05 | コンテナガーデニング

お花のことや日々の出来事

by 花かをり
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30