2013年10月26日(土)

オーケストラ・アンサンブル金沢

マイスターシリーズの新シーズン到来です!!

今日の演奏会は、われらが指揮者!井上道義さま♪


e0264075_21541057.jpg









今回から、このシリーズは、オール ベートーヴェン!!

交響曲1番から9番まで、すべてを聞きつくす!という、とんでもない企画。

ベートーヴェンはあまりにも偉大すぎて?好みではなかったのですが、

好き嫌いはダメですね~。 チャレンジしてみました。

今日は、交響曲1番と7番です。

1番。。。聞いたこと無いなぁ~ と思うはず。素人さんは。  は~い♪ 初めて聞きました。 

7番。。。これは、聞いたことある!!

のだめカンタービレで有名になった曲ですね。OEKの定番中の定番。

一時期、出勤途中の車の中で、鳴り響いてましたので、曲覚えもバッチリ!

曲の出だしはゆっくりめ?な感じ、でも、とても明確な響きで、素直に素人が聞いても

感動できます。曲が終盤に差し掛かる頃の、音の掛け合い、響きが最高に いいね!でした。





e0264075_21544794.jpg






1番と7番の間に、一柳慧さんの交響曲第7番 「イシカワ・パラフレーズ」の演奏

一般的にナンダコリャ~的な曲が多い現代音楽ですが、この曲は、意味不明な?旋律もなく、

素人が聞いても、なっとくする曲でした。多彩な音色を聞いていると、風景が見えてくるのです。





e0264075_21543413.jpg






演奏会後、井上道義さんのサイン会が開かれてました!

カッコイイですね。男前です♪





e0264075_2365138.jpg






会場で売られてた雑誌、「レコード芸術9月号」

日本のオーケストラを聴くと題して、オーケストラ・アンサンブル金沢のCDが付録で、付いてまして

こういうの見ると、うれしくなっちゃって、ついつい買っちゃうんですよね~!

クラッシックは素人ですが、(音オンチ、音符が読めない・・・)素直にいいね!と思うものには、

苦手意識を取っ払って、楽しんでいきたいですね。
[PR]
by hanabananokawori | 2013-10-26 23:22 | コンサート

ランチタイム

涼しくなってきたので、活動開始です♪

久々に、高尚な音楽にでも触れて、教養を高めようと?

石川県立音楽堂での、“ランチタイムコンサート”行ってきました~!

ワンコインでクラシック音楽が聴けちゃうという超~お得なコンサート。

平日の、お腹、ぐ~~って鳴りそうな“ランチタイム”の時間に始まります。

今回は、天沼裕子プロデュースコンサート「二十世紀のドイツ音楽」

歌曲を中心に、天沼さんの進行で進んでいきます。




e0264075_18442688.jpg



R.シュトラウス作曲

・歌曲「解き放たれて」

・歌曲「4つの最後の歌」
 4つの・・・はヘルマン・ヘッセの詩に曲付けしたもので、“春・九月・眠りにつくとき・夕映えの中で”
 でもっとも有名な曲の一つ。



クルト・ワイル 作曲

・ナナの歌
・ユーカリ
・ひものバラード(三文オペラより)


それぞれ、有名な曲しか聞いたことがなかった私。。。

こんな機会がなければ、中々聞けませんね!




e0264075_18453397.jpg





そのほかの曲は、

・J.S.バッハ 「私の心よ、この幸いな奇跡をお前の信仰の中に固く封印するがいい」

・プッチーニ 「歌に生き愛に生き」トスカより

・モーツアルト「恐れるな、わが子よ」魔笛より  夜の女王のアリアですね!!




曲名ばかり並べても、分からないですよね(^^;

舞台下で聞くその歌声は、すばらしく、

情緒豊かに歌い上げるソプラノ、心にしみる、メゾソプラノの響き、寄り添うに奏でられるピアノ。

お昼時間のひと時に、良い時間を過ごせました。

最後の締めは、フランク永井の「モスクワの夜はふけて」!!

分かる人は、ハミングしてね~♥
[PR]
by hanabananokawori | 2013-08-28 21:45 | コンサート

クリスマスコンサート

カフェドレヴェリーにて

e0264075_9505512.jpg



ヴァイオリンとピアノのコンサート。

e0264075_2141930.jpg




カフェに置かれたピアノ、間近で聞くヴァイオリンの音色
心にダイレクトに響きます。

e0264075_9435281.jpg




川辺にあるカフェの窓から見える風景・・・
昼間は、水面(みなも)に煌く光の群。
夜は、漆黒に浮ぶ光の輪。
時に変化する光源。

e0264075_9443935.jpg




外は、凍える寒さでも、しっとりとりと、響き渡る音楽は、
すべてを暖かく包みます・・・

e0264075_9544530.jpg

[PR]
by hanabananokawori | 2012-12-21 23:55 | コンサート

e0264075_2110210.jpg


“音楽堂アワープレミアム2012 サロン・ド・ムジーク”

池辺 晋一郎さんとゲストがクラシック放談!!
今回のゲストは脚本家の水橋文美江さんです。

まずは、カクテルを頂くことに。
カクテルの名前は “ 秋蛍 ” シックな赤紫色でライムのさわやかなお味!
んん!! もしかしてドラマの「ホタルノヒカリ」 からネーミングをつけたのかしら?

水橋文美江さんは金沢出身。金沢に帰ると “ ほっこり ” します。とのこと。

お話しは、堤 真一さんとケンカしたこと
(堤:台本が遅いんだよ!!。文美江:早ければいいものが出来るってわけじゃないだろぉ~)

エッセイ集 “かさだかな日々”(かなざわことばで、大げさな とか 仰々しい という意味。
文美江さんは、どうも意味を間違っていたらしい?!)で、池辺さんお気に入りのお話し
(カンヌへ行った息子の作文の話)などなど。

楽しい、放談でした♪

音楽は、「プーランクのナザレの夜会」・ドビュッシーの亜麻色の髪の乙女」を
相良容子さんのピアノで秋の夜にしっとりとした時間をすごす事が出来ました♪
(本当ならば、ゲストがリクエストした曲を聴かせるところなのですが、
文美江さんに思い入れのあるクラシックは?と聞いたところ
 “無いです!!” と言い切っていました(笑)なので池辺さん選曲です)

文美江さんは、この後、彼のこと思い出したのかしら?
(ゲストへの質問タイムで僕、同級生です。小学校のころこんな事有りましたよね!!

文美江さん ・・・?覚えていないんですけど・・・?)思い出してあげて下さい。

かさだかな日々

水橋 文美江 / 北國新聞社出版局


[PR]
by hanabananokawori | 2012-09-11 23:18 | コンサート

石川県立音楽堂にて、今期最後のマイスター・シリーズがありました。

第325回定期公演 マイスター・シリーズ

e0264075_19201819.jpg


指揮: マルク・ミンコフスキ
コンサートマスター:アビゲイル・ヤング

ヴァイル   交響曲 第2番

プーランク  2台のピアノのための協奏曲 ニ短調
  
  独奏   ギョーム・ヴァンサン(ピアノ)
        田島 睦子(ピアノ)

ラヴェル   マ・メール・ロア(バレエ版)

2台のピアノの・・・は2人の息の合った演奏で、ギョーム・ヴァンサンの飛び跳ねるような演奏に
それを見守るように演奏する、田島さん...といった感じでしょうか?

マ・メール・ロアは「マザー・グース」を意味するフランス語だそうで、
内容は、おなじみの「眠れる森の美女」「美女と野獣」などといった、
お話しをラヴェルが音楽化したものだそうです。
マルコ・ミンコフスキーは体に似合った?(プーさんの様な?)
大きい体の割りには、機敏な動きをする方だなぁといった感じですね
その、キラキラした演奏がなんだか、かわいい053.gif

早速、コンサート終了後に、サイン頂いちゃいました♪
握手してください!!と手を伸ばした先には、どっしり構え、
にこやかに微笑むミンコフスキーが...
すてきな、方でした。
[PR]
by hanabananokawori | 2012-07-31 20:09 | コンサート

もっとカンタービレ♪

石川県立音楽堂にて今期1回目のもっとカンタービレがありました。
今回は、“宮川彬良&OEKメンバーズ”です。
e0264075_2315853.jpg

おおぉ~ クインテットがテレビから抜け出てきた!!
アキラ・・・彬良さん(ピアノ)
スコア・・・明さん(チェロ)
シャープ・・・幹人さん(トランペット)
アリア・・・アビゲイルさん(ヴァイオリン)
フラット・・・宏美さん(クラリネット)
チーボー・・・?
あと、淳さん(コントラバス)、昭夫さん(打楽器)の7人での演奏です。

ゆうがたクインテット♪で始まり始まり!!

テレビのアキラさんは喋らないのに、きょうのアキラさん、絶好調~!
ピアノの練習が、だいっきらいで楽譜がなくなれば、練習しなくてもいいからと、ザブトンに隠したけど無地のカバーから透けて見えてた・・・

アキラさんのお父さん、参観日などのイベントに来た事がなかったぁ~
いまになって分か。、お父さんは大変なんだぁ。朝から晩まで働いて、仕事が無い時は、ゆっくり休みたいのよね・・・

などなど、演奏の間のトークが楽しくて、その話につながり、貴婦人の乗馬・トランペット吹きの休日・クシコスの馬車などなど、それぞれ短い演奏時間ながら、十分聞き応えのある、前半でした。

後半は、OEK雑唱団の結成です。
OEKメンバーの歌っている姿って始めて見る!初めて聞いた!!
ちょっと、笑いが沸き起こってくる(心の中で、ですよ)楽しい雑唱団。とっても身近に感じちゃいました♪
いまでも、“ただいま考え中”♪が頭の中でぐるぐる回っています。

番組の都合上、演奏時間は3分!というそれぞれの曲の短かさでしたが、おいしいところを、ぎゅぅ~っと濃縮した、大人も子供も楽しめる内容でした。

今期は回数券の値段も高くなっていたりして、出だしのお客さんの数も少なめでしたが、行かなかった人、損しちゃいましたね。本当に楽しいプログラム内容でした。

次回も是非、行きますね。

e0264075_2254946.jpg

[PR]
by hanabananokawori | 2012-06-01 23:40 | コンサート

今日はカクテルで

石川県立音楽堂で行なわれました、
“音楽堂アワープレミアム2012   サロン・ド・ムジーク”
にい行ってきました♪

池辺晋一郎さんがゲストを迎え、カクテルを飲みながら、クラシック放談!!をするという大人なぁ~なサロン風対談です。
4回シリーズの1回目は、金沢出身の俳優  篠井英介さんを迎えてのトークです。
e0264075_2056884.jpg


始まる30分前に開場だったのですが、まずは歌とピアノでお迎えです!
e0264075_2054268.jpg

これを聞けた事だけでも、十分満足できるほど、優雅なひと時を過ごせました。

カクテルを頂きながら、トークがはじまりました。
音楽のこと、演劇のことなど、楽しいお話しに引き続き、即行のピアノ演奏とともに朗読もあり、
盛りだくさんの企画に、大満足です!

池辺晋一郎さんの冗舌なトークで笑いが起こったり、篠井英介さんのやわらかな言葉づかいに、お人柄が出ていて、間近でお話しが聞けたことが、とっても良かった!
窓越しにみえる夜の金沢駅も、また良い雰囲気があり、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

カクテル“つきあかり”とともに…
[PR]
by hanabananokawori | 2012-05-24 22:37 | コンサート

熱狂の日

今年も、“熱狂の日” がやってきました♪
―サクル・リュス  ロシアの祭典―
オープニングコンサート
2012年4月29日(日) 石川県立音楽堂コンサートホール
神尾真由子(ヴァイオリン)
オーケストラ・アンサンブル金沢
井上道義(指揮)
 
カバレフスキー:バレエ組曲「道化師」より
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35

e0264075_10424771.jpg

神尾真由子さん、いつ見ても美しい方です。
ツンデレ美人?
その、凛とした姿から、内に秘めた情熱的な、熱い心が、垣間見えます。
ドレスも良く似合っていて、素敵だったなぁ。憧れます053.gif
 余韻が残るホールを後に、1Fへ
e0264075_111883.jpg

かわいい絵が並び、お出迎えです。

e0264075_11212122.jpg


金沢駅前は、ラ・フォル・ジュルネ金沢一色です。
[PR]
by hanabananokawori | 2012-04-29 23:32 | コンサート

石川県立音楽堂で、いつも楽しみにしている、定期公演がありました。
e0264075_9251899.jpg

オーケストラアンサンブル金沢 第318回定期公演 ~マイスター・シリーズ~
e0264075_9234184.jpg

ドイツ名門オーケストラメンバーと共演

指揮:井上道義

独奏:バンベルグ交響楽団メンバー、OEKメンバー

ハイドン : 協奏交響曲 変ロ長調 Hob.I-105
モーツアルト: 協奏交響曲 変ホ長調 K.297b
ハイドン : 交響曲 第94番 ト長調 Hob.I-94「驚愕」

ハイドンの協奏交響曲にOEKメンバーのソリスト、モーツアルトの協奏交響曲にバンベルグ交響楽団の管楽器メンバーがソリストして登場する、演奏会です。普段の演奏会ではそれぞれの楽器の音を聞き分けられない、音楽ど素人ですが、それぞれのソリストのすばらしい響きにうっとりです。

「驚愕」は、その名のとおり、驚きのサプライズ演奏!!  
曲の途中の消え入りそうな音の後に…
ビックリです!(この驚きは演奏会を聞きに行った人だげのヒ・ミ・ツです♪)
指揮者の井上さんの振り向いた、お茶目な顔に笑いです(してやったり!という感じですかね?)

毎回、いろんな趣向で楽しませて頂いて、OEK最高!!

e0264075_101173.jpg

アンコールは 武満徹:3っの映画音楽よりワルツ「他人の顔」
音楽の世界に引き込まれていく…涙ものの曲です。

講演会終了後は、ソリストたちのサイン会です。たまにCD買わないとサインは貰えない!というのもあるのですが、今回はタダ?で(笑)サインして頂けるということで、並んじゃいました。
e0264075_1027880.jpg

e0264075_1027395.jpg

家に帰り、余韻に浸りながら、ト音記号のグリッシーニとハーブティーと共に1日が終わります…
e0264075_10375839.jpg

[PR]
by hanabananokawori | 2012-03-24 10:49 | コンサート

お花のことや日々の出来事

by 花かをり
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31